コスモスの花言葉と意味は?

コスモスの花言葉と意味は?

みなさんは「秋桜」と書いてなんと読むかご存知ですか?
正解は「コスモス」です。

そんな秋を代表する花でもあるコスモスは、花の色ごとに花言葉が存在するのです。

◇コスモスの花言葉と意味は?
上にも書いたようにコスモスは、花の色ごとに花言葉も変わるのですがまずはコスモス全般の花言葉をみていきましょう。

・乙女の真心
・調和
・謙虚

コスモス全般の花言葉としては、このようなものが並びます。
コスモスという名前は、ギリシア語の「kosmos」が語源となっていると言われています。
kosmosには「美しさ、調和、宇宙」という意味があり、花言葉の由来ともなっているようですね。

次は、花の色ごとの花言葉をみていきましょう。

赤いコスモス
・乙女の愛情
・調和
赤といったら「情熱の赤」なんて言い方もしますが、赤いコスモスの花言葉は乙女の愛情や調和といった少し平和的なものになっている気がするのは私だけでしょうか。

白いコスモス
・純潔
・美麗
・優美

濁りがない白という色。
そんな白いコスモスには、純潔や優美といった意味が込められています。

ピンクのコスモス
・乙女の純潔

個人的にはコスモスといったら、このピンク色が真っ先に頭に浮かんできます。
ピンク色といったらまさに乙女の色でもありますよね。

黄色(オレンジ)のコスモス
・野生の美しさ
・自然の美

自然に咲いている花の中で黄色という色は、ひときわ目を引く存在でもあります。
そんな黄色のコスモスは、品種改良をされて人工的に作られた色なのです。
人工的に作られた色なのに、「野生の美しさ」「自然の美」という花言葉がついているのはなんとも面白いですね。

黒いコスモス
・恋の終わり
・恋の想い出
・移り変わらぬ気持

「チョコレートコスモス」や「ストロベリーチョコレート」というコスモスがあることをご存知ですか?
このコスモスは黒、正しく言うと黒みがかった赤色をしており、花言葉の意味も他の色と比べると少し変わっています。

黒という色がそうさせるのか、どことなくくらいイメージの花言葉になっていますね。

◇コスモスの見頃の時期は?
漢字で「秋桜」とも書くコスモス。
その言葉からも見頃は秋だと思われがちですが、コスモスの開花時期は「6月~11月」とかなり幅が広く見頃の時期も「7月~10月」となっているのです。

実はコスモスには、7~8月に開花する「夏咲き」、10月~11月に開花する「秋咲き」、そして9月に開花する「早咲き」と呼ばれる開花時期の異なる3種類が存在します。
そのため、他の花と比べて見頃となる期間が長くなっているんですね。
見頃の期間が長いことも相まって、全国にはたくさんのコスモス畑が存在します。

花言葉を思い出しながら、たくさんのコスモスに囲まれてカップルやご夫婦、家族で休日を過ごすのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です