ピクニックに持っていくお弁当箱のおすすめは?

ピクニックに持っていくお弁当箱のおすすめは?

 

春のお花見、秋の紅葉狩りに運動会、そんな時の楽しみは何と言っても

みんなで食べるお弁当。

最近では、デリバリーやテイクアウトも充実しているから、買ってしまえば

楽だけど、でもやっぱり朝からおにぎり握って、卵焼き焼いて、から揚げ揚げて・・・、

行く前からテンションが上がりますね。

そんな風にしてせっかく作ったお弁当ですから、食べる時にもみんなに

喜んでほしいですよね。では、そのお弁当どんなお弁当箱に詰めて行きますか?

今回は、作る人も、食べる人もみんな楽しめるそんなお弁当箱を

ご紹介します。

 

♢どんな種類があるの?

・使い捨てランチボックスタイプ

いつもと趣向をちょっと変えて、カフェでテイクアウトしたデリのような

お弁当にしたいな、という時におすすめです。

ただし、使い捨てなのでエコ的な観点からはゴミ問題や経済的にもコスト高。

たまになら、というのにはおすすめですが、毎回というと、どうでしょうか?

・3段ランチボックスタイプ

ファミリ-で囲むお弁当の一番ポピュラーなタイプ。持ち運び用に付いている

ベルトの付け方を変えて2段にすることが可能なタイプや、専用の保冷剤や、

中の仕切りケースが付いているものもあります。食べ終わると、中にしまうことができてコンパクトになるタイプもおすすめです。蓋がお皿の代わりにすることもできるのも

便利で良いですよね。

・保冷、保温力に優れたタイプのランチボックス

魔法瓶を扱っているメーカーが出しているランチボックスは、保冷、保温に優れた

断熱構造のバッグが付いていたりします。

・重箱タイプ

昔から大人数のお弁当は重箱に入れて持っていきますよね。でも最近のものは

シンプルでデザインも豊富です。蓋にはパッキンやゴムバンドが付いていて

便利になっています。また、普段使いとして、和菓子入れとしても重宝します。

・サンドイッチケース

お弁当がサンドイッチ派の方は、一つは持っていると便利なタイプ。大食いさんには

しっかり2段のタイプもありますのでご安心を。

食べ終わったらコンパクトに折りたためるタイプもあります。

・メイソンジャー

お弁当にサラダを持っていきたい、ヘルシー女子にはおすすめです。お弁当には

不向きだったサラダや汁物を持っていくことができる画期的なアイテムです。

ジュースやレモネードを持っていく、なんていうのもおしゃれですよね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?最近では、大きなランチボックスもおしゃれで

機能も充実しています。家族やお友達とピクニック、なんて計画のある方

ぜひおしゃれな一つを見つけてみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です